1 日本救急医学会主導研究 Apollo study

PAGE TOP

お知らせ

日本救急医学会主導研究 Apollo study

カテーテル関連血流感染症予防に対する
オラネキシジングルコン酸塩の有効性の検討


The effectiveness of Antiseptic solution for Prevention of intravenous catheter-related blood stream infection with OLanexidine gLucOnate
-Apollo study-

Apollo studyは、中心静脈カテーテル・動脈カテーテル・透析カテーテル挿入前の皮膚消毒薬としてオラネキシジングルコン酸塩の効果を検証する多施設無作為化比較試験です。オラネキシジンは耐性菌に対しても効果を発揮する可能性のある薬剤で、昨今の救急集中治療領域で増加している耐性菌による感染症に対して効果を発揮することが期待されています。
是非とも多くの御施設に本研究へご協力いただければと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

1. お知らせ

2021年2月4日:
ホームページ「日本救急医学会主導研究 Apollo study」を作成しました。
2020年12月16日:
日本救急医学会主導多施設共同研究に採択