1 第49回日本救急医学会総会・学術集会 学生・研修医セッション優秀演題 結果報告

PAGE TOP

お知らせ

第49回日本救急医学会・学術集会 学生・研修医セッション

第49回日本救急医学会総会・学術集会における発表にて、厳正なる選考の結果、学生・研修医による優秀演題の結果を下記の通り選出いたしました。

【最優秀演題(優秀演題)】

『高気圧酸素条件下における薬物動態の解析』

加納 壮一郎 先生(岐阜大学 医学部医学科)

【優秀演題(口演)】

『「まもるまる」のような一次救命時に体を覆う機材の効果測定』

琴浦 陽南 先生(大阪市立大学 医学部医学科)

『横紋筋融解症に伴う急性腎障害に対するアンチトロンビン治療の考察』

奥田 知輝 先生(岐阜大学大学院 医学系研究科)

『COVID-19における入院期間予測因子としての D-dimer と労作時低酸素血症の有用性に関する検討』

富岡 莉紗 先生(岐阜県総合医療センター)

【優秀演題(ミニオーラル)】

『予測生存率1%未満の重症鋭的外傷患者を救命し、社会復帰まで至った1例』

馬越 陽大 先生(愛媛大学医学部附属病院 総合臨床研修センター)

『正露丸過量内服と意識障害で搬送された一例』

加藤 憲士郎 先生(勤医協中央病院 救急科)

『中枢神経症状を呈したレジオネラ肺炎の臨床的検討』

許 敬高 先生(広島市民病院 初期研修医)

『Meckel 憩室により引き起こされた絞扼性腸閉塞の1例』

稲木 博啓 先生(春日井市民病院 研修管理室)

『ケトジェニックダイエットを背景に血糖低値及びケトアシドーシスをきたした若年女性の一例』

鷲ア 智行 先生(名古屋掖済会病院 臨床研修センター)

『若年肺血栓塞栓症から救急隊情報の重要性を学んだ1例』

花田 康平 先生(徳島県立中央病院 医学教育センター)

『Klebsiella pneumoniae による市中発症の細菌性髄膜炎の一例』

齋藤 奈実 先生(島根県立中央病院)

『膵炎における好中球組織動態と役割についての考察』 

福田 陽平 先生(岐阜大学大学院 医学系研究科)

以 上