PAGE TOP

お知らせ

日本救急医学会 事務局体制の一時縮小について

2020年4月6日

一般社団法人 日本救急医学会
代表理事 嶋津 岳士

ご承知のように東京都内におけるCOVID-19の急速な感染拡大を受け、日本救急医学会としましても職員の安全確保を図るとともに、万が一の感染爆発時にも必要最小限の事務局機能の維持が不可欠と考え、令和2年3月31日より行っておりました在宅勤務に関しまして、感染拡大を防止するために4月10日(金)以降も引き続き実施する方針を決定いたしました。
平日は事務職員若干名がAM10:00-PM4:00まで勤務(時差出勤の状況により若干前後する場合があります)しますが、基本的には電話での対応が難しくなりますので、お問い合わせ等は下記メールにてお願いいたします。
 会員の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。再開の折には、HPにてお知らせいたします。

【お問い合わせ】
総合お問い合わせ:office-jaam@umin.ac.jp
指導医新規:jaam-4@bz03.plala.or.jp
指導医更新:jaam-2@bz03.plala.or.jp
専門医新規(現制度):jaam-5@bz03.plala.or.jp
専門医更新:qq-koushin@umin.ac.jp
研修プログラム(プログラム変更・研修管理システム等):qq-senmoni@umin.ac.jp

以上