PAGE TOP

お知らせ

指導医 新規・更新申請について

指導医の新規および更新申請の受付を、4月1日より開始いたします。申請される方は、指導医制度規則・同施行細則をご確認の上、手続きを行ってください

■ 指導医【新規】 ■

■申請書類請求方法

必要事項を記載した用紙と、通信費として1,600円分の切手を同封の上、ご請求ください。
[必要記載事項] 申請者の@氏名 Aふりがな B会員番号 C所属(勤務)先 D書類の送付先

*今年度の申請対象者は、申請時において、会員歴が10 年以上ある救急科専門医です。
「申請時」とは、申請年(2020年)の3月末日をさします。( 2010年以前に入会の方)
*申請書類提出締切日直前にご請求いただきますと、お届けできない場合がございますので、ご請求はお早めにお願いいたします。

■申請書類提出締切日

2020年6月30日(火)【消印有効】
*締切日を過ぎて提出された申請書類は、一切受理せず返却いたしますのでご注意下さい。

<指導医申請資格>

◯日本救急医学会指導医制度規則第8章第14条「指導医申請資格」より
  1. 専門医であること。
  2. 指導医指定施設またはこれに準じる診療施設1に通算10年以上勤務し、救急診療に従事した者であること。あるいは、救急医学に関連する学会*2の専門医等の資格を取得後、前期の施設で救急診療に通算7年以上従事した者であること。
  3. 申請時*3において、継続して 10年以上本学会の会員であり、救急医学に関する診療・教育・研究活動を行っている者であること。
  4. 申請時*3において、救急医療に専従していること。
  5. 日本救急医学会雑誌(JJAAM)または、Acute Medicine Surgery (AMS)に論文を発表していること。
*1 ここでいうこれに準じる診療施設は、日本救急医学会指導医制度規則第4章第6条をもとに指導医認定委員会で決定する。
*2 日本内科学会
日本整形外科学会
日本形成外科学会
日本小児科学会
日本麻酔科学会
日本小児外科学会
日本循環器学会
日本胸部外科学会
日本消化器外科学会
日本外科学会
日本脳神経外科学会
日本集中治療医学会
*3 上記、指導医申請資格にある「申請時」とは、申請年(2020年)の3月末日をさします。

■ 指導医【更新】 ■

2016年(平成28年)1月1日付で、指導医認定を受けた方は、本年末日をもって認定期間満了となります。引き続き認定を希望される場合には、更新申請の手続きが必要です。
対象となる指導医の方々には、当会より更新申請書類一式をお送りいたしますので、下記提出締切日までに、申請手続きを行ってください。

■書類提出締切日

2020年6月30日(火)【消印有効】
*締切日を過ぎて提出された申請書類は、一切受理せず返却いたしますのでご注意下さい。

*申請書類請求・提出・お問合せ先*
日本救急医学会 指導医申請係
〒113-0033東京都文京区本郷3-3-12
ケイズビルディング3階
TEL:03-5840-9870/FAX:03-5840-9876