サイトマップ
JAAMロゴ 日本救急医学会
informatin in english
総会・学術集会 提言・報告等 地方会 学会誌 定款 名簿&施設一覧
専門医制度 指導医制度 用語集 入会案内 会員事務手続き リンク 会員専用ページ

第6回 臨床研修医・医学生のための 〜救急セミナーのご案内〜 【参加者募集】

 日本救急医学会では、本年も臨床研修医・医学生の皆さんに救急医学の魅力をお伝えするセミナーを下記のとおり企画いたしました。救急医の活躍する場はERやICUから、手術室、災害医療と多岐にわたって広く社会に貢献しています。当日は様々な現場で働くプロフェッショナルな救急医が参加し、症例検討、クイズ、ディスカッションを通じて楽しみながら皆さんと語り合いたいと思っています。

⇒当日のプログラムはこちらからご覧いただけます!

「周囲には救急医がいないので、キャリアパスがよく見えない…」
「救急医として生涯仕事をしている人はどんな人なのか見てみたい!」
「特に○○救急に興味があるのだけれど、どの様な施設で研鑽すればいいのか?」
「よく聞くSubspecialityって何?」
「救急医として生涯仕事をしている人はどんなだろうか…」
「外傷も内因性疾患も、成人も小児も高齢者も…幅広く診療したい!」
「研究もしてみたいけど、救急医って研究する時間はあるの?」
「子育てと仕事って両立できるの?」

様々な疑問をお持ちの皆さん、ご安心ください!セミナーで、その疑問にお答えします。救急科専門医たちと心ゆくまで語り合いましょう!!是非ご参加ください。

⇒過去の様子はこちらからご覧ください!

日 時 平成29年7月15日(土)13:00〜18:30
場 所 TKP御茶ノ水カンファレンスセンター ホール2E 
→会場アクセスこちらから

*交通のご案内*
●JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩1分
●東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 徒歩4分
●東京メトロ千代田線 新御茶ノ水 B1出口直結
対 象 救急医学に興味のある臨床研修医および医学生 100名(先着順)
参加費 学生2,000円 医師3,000円 (懇親会費込み)

*終了後、同カンファレンスセンタ-の別会場にて懇親会が開催されます。

★内容★

  1. 学年対抗!救急症例クイズ大会
    • 多発外傷症例・集中治療症例・ER症例の3つのセクションで症例をベースにしたクイズ大会を行います。
    • 学年ごとにスペシャルチームを作っていただきます。皆さんでクイズを解きながら、患者さんを診断治療していく救急の醍醐味を体感できます。
  2. ワークショップ 救急医へのキャリア・パス
      〜どうやったら憧れの救急医になれるの?そんな疑問に答えます!〜
    • 参加者がイメージする救急医への具体的な道のりを、先輩救急医たちが伝授いたします。
    • バラエティーに富んだ救急医を集めました。各人のキャリアの築き方を様々な角度からお伝えします。
    • ホットな新専門医制度についても、先輩救急医が「自分がもし後期研修医ならどのプログラムを選ぶか…」コッソリ教えます。
    • 仕事だけでなく、家庭人として人生をエンジョイする方法もお話する予定です。
    • ワークショップの多くの時間を学生・研修医の質問タイムといたします!
    • 聞きにくい質問でも、グループセッション、無記名投票、ファシリテーターの先輩救急医を利用して救急医を丸裸にしていきます。

■セミナー終了後、以下のとおり情報交換会(懇親会)を開催します。

情報交換会(懇親会)
日 時 平成29年7月15日(土)18:30〜19:30(予定)
場 所 TKP御茶ノ水カンファレンスセンター ホール2B
(簡単なお食事とお飲み物をご用意させて頂きます。)
参加費 無料(参加対象者はセミナー参加者とさせて頂きます)
申込要領
  1. 参加登録ボタンより必要事項をご記入の上、「申し込む」ボタンを押して下さい。
  2. 申し込み受付後、参加費振込先口座を記載した確認のメールをお送りします。
  3. 参加費(学生2,000円 医師3,000円)の事前のお振込をお願い致します。

※入金確認をもって正式な申し込み完了とさせていただきます。
※1週間経ってもメールが届かない場合は電話でお問い合わせください。

申込締切日:平成29年6月30日(金)まで

以上

主催:日本救急医学会 学生・研修医部会設置運用特別委員会
お問い合わせ先:日本救急医学会事務所 電話03-5840-9870

ひとつ前の画面へ
このページの上へ