Japanese Association for Acute Medicine
総会・学術集会 提言・報告等 地方会 学会誌 定款 名簿&施設一覧
専門医制度 指導医制度 用語集 入会案内 会員事務手続き リンク 会員専用ページ

【救急科専門医 新規申請】認証資格者の公募について

救急科専門医新規申請の第1次(救急勤務歴)審査および第2次(診療実績)審査において、申請者が申請する施設について指導者による証明が必要となります。

指導者とは:申請時にその施設に常勤する救急科専門医(不在の場合は認証資格者)のことをいう。

指導者が不在の施設での証明は認められませんので、救急科専門医が在籍しない施設は、下記事項をご確認の上、認証資格者の認定申請を行ってください。なお、認証資格者は1施設につき1名とします。

■認証資格者の条件

  1. 日本救急医学会会員であること
  2. 救急医学に関連する日本医学会分科会の専門医(*1)またはその他の救急医学に関連する学会(*2)の専門医であること
  3. 日本救急医学会に認証資格者として申請し認められていること

(*1)救急医学に関連する日本医学会分科会

日本外科学会 日本内科学会 日本小児科学会
日本循環器学会 日本整形外科学会 日本麻酔科学会
日本胸部外科学会 日本脳神経外科学会 日本形成外科学会
日本小児外科学会 日本消化器外科学会 日本職業・災害医学会
日本心臓血管外科学会 日本集中治療医学会 日本脳卒中学会
日本感染症学会 日本血栓止血学会 日本消化器内視鏡学会
日本熱傷学会 日本集団災害医学会  

(*2)その他の救急医学に関連する学会

日本中毒学会 日本腹部救急医学会 日本臨床外科学会
日本外傷学会 日本救命医療学会 日本脳死脳蘇生学会
日本小児救急医学会 日本神経救急学会 日本脳神経外科救急学会
日本交通科学学会 日本SHOCK学会 日本航空医療学会
日本蘇生学会 日本精神科救急学会  

(日本救急医学会専門医認定制度業績目録より抜粋)

申請方法

下記申請書類をダウンロードし、必要事項をご記入の上、日本救急医学会事務所までご提出ください。

認証資格者申請書類 

書類提出の際には、下記の書類を1部ずつ提出すること。

  1. 認証資格者申請書 兼 会費納入証明書(認証資格者申請書式①)
  2. 救急医学に関連する日本医学会分科会の専門医またはその他の救急医学に関連する学会の専門医認定証(写し)

※申請締切日(12月31日)までに今年度分の会費の納入が確認できなかった場合は、認定不可となりますのでご注意ください。本学会未入会の方は、こちらより入会手続きを行ってください。

■申請受付期間

申請書類受付期間は、2017年12月1日(金)〜31日(日)【消印有効】です。締切日を過ぎて提出された申請書類は一切受理せず返却いたしますので、ご注意ください。

*今回の申請が認可された場合、認定期間は2018年1月1日〜2020年12月31日までの3年間となります。

*認証資格者は施設付けの認定のため、別の施設へ異動した場合資格は失効します。

以上

 
このページの上へ

© Japanese Association for Acute Medicine